運動特化型 児童発達支援・放課後等デイサービス
ビューティフルステート登別

     児童発達支援とは?
 障がいやその可能性のある未就学児が利用できる児童福祉法に基づく福祉サービスのひとつです。
 0歳~6歳までの時期は、脳や神経網が大きく発達するといわれており、日常生活を送る為の動作や気持ちの切り替え、意思を伝えるための言語、コミュニケーション力などを習得する非常に大切な時期といえます。そのために、早い時期から五感や心身の発達にアプローチをする療育を通し、障がいや発達の特性に生じるこれらの習得のムラや遅れに対して支援を行います。

 放課後等デイサービスとは?
 障がいやその可能性のある小学生から高校生までの就学児(大学生は除く)が利用できる児童福祉法に基づく福祉サービスのひとつです。
 主に、放課後や休日、長期休暇に利用できます。学校生活などで生じる困り感や学習の遅れ、思春期に見られる複雑な友人関係や親子の問題といった乳幼児期にはない人間関係の悩みを解決できるようなサポートを行います。また、家庭・学校以外の居場所として、子どもが自立して生活できるように、様々な支援を行います。

Beautiful stateの意味と込められた想い

Beautiful statetとは、心も身体も美しい状態の事を表します。
一人一人の個性や特性を認め、あるがままの姿に自信を持てるような環境の中で、自分を受け入れ、相手を受け入れ、あなたもわたしもAll OK!
自分の『心』が満たされることで、『身体』も元気になります。
私達に関わる全ての人に笑顔を届けられますように…。

支援内容

【画像表示位置の設定】を使用すると画像が円形に表示されない可能性があります

運動療育

専門的な器具を使った感覚統合・Jメソッド運動療育を行っています。身体作りの基礎から始めて、運動神経を伸ばし、お子様の『できる!』体験を増やし、身体と感覚を一緒に鍛えることで、コミュニケーションなどの周りの環境とうまく関わるための土台作りを行います。

机上療育

手作り玩具を使用し指先を使うトレーニングを行ったり、専用の教材を用いたSST(ソーシャルスキルトレーニング)でコミュニケーションの取り方や自分の事を知るきっかけ作りを学び、社会性を養います。他にも、季節の製作、宿題への取り組みのサポートも行っております。

体験学習

地域のイベント参加やお買い物体験などを通し、人との触れ合いやコミュニケーションについて学び、社会性を身に付けます。クリスマス、お餅つき等、季節を感じられるイベントもこれから実施していきます。


LOVOTとの触れ合い

LOVOTとの触れ合いの中で、温かみや重さを感じ、その中から愛着行動を学びます。愛し、愛されることにより、心と身体を整え、美しい精神状態へと導きます。



小見出し

ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。テキストは「右寄せ」「中央寄せ」「左寄せ」といった整列方向、「太字」「斜体」「下線」「取り消し線」、「文字サイズ」「文字色」「文字の背景色」など細かく編集することができます。

感覚統合について


  • 感覚統合とは??
    『感覚統合』とは、アメリカの作業療法士であるエアーズが考えた療法で、複雑な感覚を整理したりまとめたりする脳の機能のことです。
     『感覚』は、人間の行動の根底にあり、普段は意識することなく使われている重要な器官です。人間には、『視覚・聴覚・嗅覚・味覚・触覚』に加え、『固有覚・前庭覚』といった7つの感覚があります。これらの感覚は、生活していると、絶えずさまざまな感覚器官から入ってきます。このたくさんの感覚を脳で分類したり整理したりすることを『統合』といいます。
     この『統合』という機能は、交通整理をする警察のようなもので、身体に入ってくる感覚に対して統合機能が正しく働くことで正しく感覚を整理し、取り入れることが出来ます。統合がうまくいかないと、感覚の強弱を調整したり、感覚を受け入れる量をうまく調節することが出来ず、混乱してしまうという状態を引き起こしてしまいます。

    感覚統合がうまくいかないとは??
     例えば、集団生活の中で、不器用さや集中力の続かなさが目立ってきたり、先生の話を静かに聞く場面で、窓の外を歩いている人が気になったり(視覚)、外の車の音がきになったり(聴覚)、着ている服のタグが気になったり(触覚)、給食のにおいが気になったり(嗅覚)となかなか集中して話を聞くことが難しい様子が見られる可能性があります。
     周囲から見ると、集中力がない、落ち着きがないと思われがちですが、その原因は感覚統合のトラブルにあるかもしれません。

    『触覚』『固有覚』『前庭覚』
    『触覚』『固有覚』『前庭覚』は、いろいろな活動を行うための準備体制を整えるのに重要な役割を持っており、感覚統合ではこれら3つの感覚を重視しています。
    【触覚】…外界との関係を調整する感覚
    【固有覚】…力加減・手足の動きや位置の感覚
    【平衡感覚】…いわゆるバランス感覚

    3つの感覚の統合とつまづき
    【触覚】につまづきがある場合…散髪が嫌・歯磨きが嫌・靴下を脱ぎたがる・帽子を被るのがい           や・何でも口に入れる・ポケットの中からハンカチをすぐに取り出せない・襟元のボタンをとめることが出来ない
    【固有覚】につまづきがある場合…力の加減が難しい・物の扱いが雑・ゆっくり、そぉっとができない・ぬりえ、書字が苦手・工作が苦手・線からはみ出す・筆圧があがらない
    【前庭覚】につまづきがある場合…高さや動きに対して過度な恐怖感や不安を感じる・不足した感覚を補おうとしてたくさん動く・姿勢が崩れやすい・バランスが悪く、転びやすい・ボール運動が苦手・回った後、目を見ると眼球が動いていない

    ビューティフルステート登別では、お子様のつまづきや困り事に対し、出来ることや足りない事を運動面、感覚面とあらゆる方向から考えて運動療育を行っています。一人一人に合った感覚面にアプローチをし、自分に合った身体の動かし方を学び、出来ることが増える事で自信がつき、自己肯定感が高くなり、様々なことに挑戦していける心をつくります!

  • ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。

こんなお悩みありませんか?

  • 運動が苦手・体育が苦手
  • 言葉が分からない・言葉が不明瞭である
  • 落ち着きがない・じっとしていられない
  • 整理整頓ができない
  • 姿勢が悪い・身体のバランスを崩しやすい
  • 食事などの基本的動作が苦手
  • ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。
24時間メール対応!  体験・見学・相談随時受付中!

まずは、お気軽にご連絡・ご相談下さい!


ご利用の流れや料金について


送迎について

【児発】各幼稚園・保育所・ご自宅へお向えに行き、療育が終わりましたら、再度、各幼稚園・保育所・ご自宅へお送り致します。

【放デイ】各学校・ご自宅へ職員が送迎車でお迎えに行き、療育が終わりましたら、各自宅へお送り致します。

◎安全装置・チャイルドシートを設置しております。

◎利用の状況によりますが、送迎範囲は、基本片道30分以内と定めております。



事業所紹介

営業日       火曜日~土曜日

提供時間      児発 10:00~11:30
             13:00~13:30

          放デイ15:00~17:00

     ※土曜日、長期休みは、児発・放デイ共に10:00~17:00の時間で相談により決定

住所        登別市富士町2丁目11番地6

TEL        0143-84-8005

FAX        0143-84-8588

メールアドレス   info-bs@nrg.ed.jp

対象        児発・・・未就学(0歳~6歳)
          放デイ・・・就学(7歳~18歳)




職員紹介

お子様の成長のお手伝いを一緒にさせて頂けると嬉しいです。
お気軽にご連絡下さいね☺

Instagram・TikTokはこちら


子育て支援センターの先生たちが遊びに来てくれました!!

『児発・放デイ ビューティフルステート登別に行ってみました!』
ビューティフルステート登別についての詳細をわかりやすく、面白く紹介!
ぜひご覧下さい(^^)/